よくある質問

よくある質問

よくある質問

Q 女性医師はいますか?
A 月曜~土曜の午前診で女性医師が外来に出ています。
女性医師の希望の有無に合わせて診察させていただきますが、緊急時や重症時などは院長をはじめとした全スタッフで対応させていただきますのでご了承下さい。
Q 駐車場はありますか?
A 2か所の駐車場があります。全23台の駐車場 全23台の駐車場
1. 駅ビル「ビエラ塚口 (VIERRA塚口)」真横に駐車場(三井のリパーク)があります。
2. 駅ビルの反対口(JR塚口駅西口の目の前)にも駐車場あり(三井のリパーク)があります。 駅西口の無料駐車場
共に診療にかかったお時間の駐車料金に対して、補助券をお出しします。忘れずに駐車証明書を発券してご持参下さい。
駅西口の無料駐車場
診察・会計終了後に駐車補助券を発行いたしますので、当院会計時にお声かけ下さい。
なお、駅ビル「ビエラ塚口 (VIERRA塚口)」真横に駐輪場もございますが、こちらは駐輪料金の補助はございませんのでご了承下さい。
Q どこにクリニックはありますか?
A JR塚口駅東口直結の駅ビル「ビエラ塚口 (VIERRA塚口)」3階にあります。ビエラ塚口(VIERRA塚口 JR塚口駅ビル)の外観 ビエラ塚口(VIERRA塚口 JR塚口駅ビル)の外観
駅直結ですので雨に濡れずに通院できます。また同ビル2階にはスーパーやカフェ、ドラッグストア、100円均一などがあり便利です。
JR塚口駅東口にあるバスターミナルからJR尼崎駅・阪急塚口駅までバスが運行しています。
JR新大阪から20分前後でJR塚口駅まで到着します。
Q 料金は事前に確認できますか?
A 自費診療については、ホームページに掲載していますので こちら からご参考ください。
Q 小さい子を連れて行ってもいいですか?
A もちろん構いません。キッズスペース キッズスペース
キッズスペースをご用意しています。DVDと絵本、折り紙を準備しています。
小さいお子様は、お母様と一緒に診療室に入っていただいて結構です。
赤ちゃんを寝かせるコットの準備はありませんが、バリアフリーですのでベビーカーのまま診察室に入っていただけます。内診室も大きくスペースを確保していますので、内診室にもベビーカーにお子様を乗せたまま一緒に入っていただけます。
Q 授乳室はありますか?
A 特別に授乳室は設けていません。診察室3 診察室3
しかしカーテンで仕切れるベッド2台と個室を準備しています。
授乳してから帰宅したい時や、お子様の機嫌が悪い時など必要時は遠慮なくスタッフにお声かけください。
Q おむつの交換台はありますか?
A トイレ内におむつ交換台を備えています。
おむつ交換台下にお母さんの手荷物置きの小さいソファーも備えていますので、どうぞお使い下さい。
Q 車いすは入れますか?
A はい、入れます。院内バリアフリーです。
内診室もストレッチャーが入れる位のスペースを確保していますので、内診台の真横まで車いすで移動していただけます。股関節や膝関節にご病気をお持ちで、内診時の足の開脚が困難な患者様には適時内診台を調整し対応させていただきますので、お声かけください。
Q 男性はクリニックに入れますか?
A はい、入れます。
付添いの方が男性の場合はもちろん、妊婦検診時もご主人様もご一緒に診察に入っていただても結構です。
またニンニク注射やプラセンタ治療の取り扱いもございますので、男性の方も診察券を発行し受診可能です。何かご質問などありましたらどうぞお声かけください。
Q 予約はどうしたら取れますか?
A Webで男性医師、女性医師のご希望に合わせた予約が取れます。
またWeb予約無しで直接クリニックに来院していただいても結構です。
なお初診時は電話で予約は取れませんのでご注意ください。
Q 再診時、都合が悪くなったので予約を変更したいのですが。
A 再診時の予約変更は電話対応にて変更可能です。
ただし妊婦さんはできるだけ当初の予約日の1週間以内の前後で変更をお願いします。
Q 予約していましたが、都合で受付終了時間には間に合いそうにありません。どうしたらいいですか?
A 基本的には予約時間の診療になります。
まずは電話を入れていただき適時ご相談下さい。
Q 急に多めの出血や激しい腹痛が出てきました。すぐに診てもらえますか?
A すぐに来ていただいて結構です。
電話連絡を入れていただくと助かりますが、状況に応じてそのまま御来院下さい。
緊急時は適時判断し可能な範囲で早急な対応をいたします。緊急の患者様がいらっしゃる場合は、予約の患者様をお待たせする場合がございます。ご了承下さい。
Q 現在他のクリニックに通院しています。遠方なので近いところに受診したいのですが紹介状は必要ですか?
A 基本的には紹介状を持って受診いただけると経過もわかりますので安心です。
しかし取りに行く時間が無い等であれば、受診していただいても結構ですが、お薬手帳をお持ちであればご持参下さい。
▲ ページトップへ ▲